FC2ブログ

だらだら雑記集

題名の通りだらだらと思ったことを淡々と書くブログ。 きっと間違いだらけ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ゆとり教育は本当に悪いのか?

甘やかしているのは教育を受ける者ではなく、教育する者だ。


【コラム・野菊】11月5日 甘やかし教育-話題!ニュース:イザ!


生物の授業を高校で習わずに医者になることがそんなに問題なのか?
P波とS波と地震の関係を知らないことがそんなに問題なのか?
と私は思っている。
専門的な道に進むのであれば、基礎からやり直すのだから、
高校時代に必須の知識する必要はないと思う。

むしろ、70時間勉強すれば単位認定します。というような制度のほうが大問題だと思う。
テストという物によって理解度を見た上で、ではあるが、
時間で習得したかしないかという概念がどうかしてる。

私はゆとり教育賛成派なのだが、
その理由として、
無駄に時間に縛られる教育カリキュラムよりは、
学ぶ者自身が考えながら教育を受ける時間のゆとりが増えることによって、
学問とは学ぶというのはどういうことなのかを知ることが最も重要だと思うからだ。

つまり、数学Ⅰ・Aを習得するのには当然個人差があるから、
分からない人はより時間をかけて学習すればよいし、
分かる人はもっと他のことを勉強すればよい、
というような縛りを無くす方が有用だと考えている。

なんだか今の世の中には勉強すれば、教育を受ければOKみたいな風潮がるけど、
絶対におかしい。

高校を卒業して10年になるが、
社会がこれだけ変化しても、
10年前とさほど変わらない教育をしていることのほうが、よっぽど問題だ。

とりあえず大学に入れるように勉強しろ、という基本姿勢はどうなのだろうか?
大学なんていうあんな閉鎖的で、勉強は自分でしろ、
というような所を基準に教育してることがほんとに正しいのか?

教育とはものすごく重い題材で、
国単位でみればいつか自分にはねかえってくるぐらい影響がでかいものだ。

現在私を含めて日本に暮らすほとんどの人が教育を受けてきたのだから、
その経験を、その体験をもっと次の世代にフィードバックしていかなくてはならない。
だから、甘やかされているのは教育を受けるものではなく、教育するものだと思っているのだ。
スポンサーサイト
  1. 2006/11/08(水) 14:51:20|
  2. 学問
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/06/23(土) 21:25:29 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

ゆとり教育はすばらしい

僕もゆとり教育には賛成です。

ゆとり批判は偏差値教育に毒された頭の古いおっさんたちの間違った運動と、塾の宣伝が重なって相乗効果が生じてしまったのだと思います。

大人の社会ではペーパーテストの能力なんかよりコミュニケーション力や調査・発表する能力のほうが重視されます。まさにゆとり教育・総合学習の考えですよ。

だいたい、学力世界一のフィンランドでは総合学習が多いのに、逆に向かう日本は下手するとこれで10年遅れますね。

詰め込み教育がいかにむなしいか、少し考えてみればわかりそうなものです。
  1. 2007/09/16(日) 02:01:17 |
  2. URL |
  3. 俊介 #NkOZRVVI
  4. [ 編集]

介護福祉士

介護福祉士とは、日常生活を営むうえで支障のある老人や障害者に対し、食事や排泄、入浴等の介護を行う、厚生労働大臣認定の国家資格 http://gamine.markjacobsesq.com/
  1. 2008/09/09(火) 00:45:20 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

洋服お直し・リフォーム・クリーニング

洋服お直し・リフォーム・クリーニングを探すなら http://www.stumpwaterrock.com/100371/502594/
  1. 2008/09/27(土) 21:53:57 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

財布・コインケース・マネークリップ

財布・コインケース・マネークリップを探すなら http://www.kadohan.com/216131/502368/
  1. 2008/10/10(金) 22:54:10 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://kankan754.blog80.fc2.com/tb.php/21-81d1825c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。